TOP > 会社案内

*** ごあいさつ ***

代表取締役社長の写真ウェルホームは、1994年の創業以来、広島県福山市・府中市を中心に新築・中古戸建住宅や土地の売買、仲介、注文住宅の建設などを手がけてまいりました。厳しい不況と言われている現在の環境下でも、なんとか経営を続けてこられているのは、地域の方や入居者の方々をはじめとした、みなさまのご支援のおかげであると心より感謝申し上げます。

当社は、“家計にやさしい家づくり”をコンセプトに掲げております。安定した仕事もなかなか見つからない時代に、若い頃からローンを組んで家を買うのは、厳しいと思われている方も多いでしょう。しかし、毎月アパートやマンションの家賃を数万円ずつ払いながら暮らすのであれば、思い切って、若い頃に家を購入し、月々の家賃と同じくらいの金額を返済しながら、一生安心して暮らせる家、家族がのびのびと暮らせるマイホームを手に入れるというのは、優良な選択ではないでしょうか。

私どもは、あまり生活に余裕はないけれどマイホームが欲しいという方を、全力でサポートさせていただきたいと思っております。そのために、当社では次の3点を特に念頭に置いて家づくりを行なっております。

① 安くて良い家

選び抜いた良質な建材や設備を使用した高品質の家を、できる限り安く提供する努力をしています。マイホームの購入は、人生の中でとても大きな買い物ですので、お客様に悔いの残らないように、より良いプランでご提供したいと考えております。

② お客様と共に造る家

人によって、ライフスタイルや価値観はいろいろです。そのため、お客様によってご希望の家は全然違ってきます。当社では、少しでもお客様のご希望に添えるように、とことんご相談に乗らせていただきます。お客様に「ウェルホームにして良かった」と言っていただけるような、世界で一つだけの家をご提供していきたいと思います。

③ 安心のアフターフォロー

不動産の仕事をしていると、お客様から不具合があったとのご連絡をいただくことがあります。
その中で、水回りなどライフラインに関わることは、最優先に対応させていただいています。
不動産や家づくりは、お客様の人生に深くかかわる仕事です。一度ご縁のあった方とは、親身にお付合いさせていただきたいと思っております。

今後も、地域密着型で、お客様の些細な声も聞き取れるような、信頼される会社にしていきたいと思いますので、ご支援のほどよろしくお願いいたします。

代表取締役社長
小川 兼幸